食物アレルギーとお肌のカ、ン、ケ、イ🍙②

前回に続き、食物アレルギーについてです。

直前の記事で
離乳食開始をするときに食物アレルギーを心配するなら
まずはお肌のコンディションを
というところで終了しました。

なぜそのようなことを言うかというと
食物アレルギー
=体を守る免疫異常が原因

と、これまで言われてきたのですが
最近の研究で(といっても平成26年の話ですが)

=皮膚のバリアー機能の低下があり、免疫異常を招いている

と言う説が支持される様になってきたのです。
そのため、当院では
「食物アレルギーが心配」というママには
スキンケア指導をさせていただいています。

26F3C88D-B275-4303-9D5B-12E5415FFCB6.jpg


アレルギーは、体の反応が過剰に反応する防御機能。
一度侵入した敵を覚えていて
二度目に来た時より強く、より速やかに撃退します。

なので、1度皮膚から侵入したあとは
ドンドン、ドンドン強く働くようになるのです。
せき、くしゃみ、鼻水、げり、かゆみ
ありとあらゆる方法で撃退を試みているのです。





ただ、生後6ヶ月以前にアレルギー検査を受けると
ほとんどが卵白の数値が高いと出ると思います。



その数値により
「うちに子は卵アレルギーだから食べさせたらダメなんだ(ーー;)」

と思わないでください。

産院からおうちに戻り、血液検査をしたその日までに
皮膚からの侵襲をうけているのです。
「タマゴなんて食べさせてないのに。。>_<」
そうですよね。



また難しい話になってきたので次回に。
とにかく、スキンケアだけは維持しておいてくださいね






参考文献
株式会社 西東社
「はじめての育児0〜3歳」